事業内容

各コンテナターミナルでの海上コンテナ点検、洗浄、修理、及び中古コンテナの斡旋


点 検

輸出入に使用される海上コンテナの検査を行います。

1本1本開閉し、不具合や傷、汚れがないかを確認、

 

3~4名のチームで構成された作業員が役割分担をしながら、コンテナの内部や外壁を素早く丁寧にチェックしていきます。



洗 浄

 

内部の汚れや臭い等があれば、水洗いを行います。 



修 理

ドア開閉不具合や、コンテナの凹みや大きな傷などは専門のスタッフが修理を行います。

 



ドライ・コンテナ(Dry) 

もっともメジャーなコンテナで、工業製品から生活物資まで多様な貨物を運搬できます

 

リーファー・コンテナ(Reefer) 

コンテナ内部の温度調整を設定できる為、冷凍冷蔵貨物の運搬に適しています。